広島県立障害者リハビリテーションセンター

Powered by
Google

広島県立障害者リハビリセンターは障がいのある人びとが豊かに暮らせるよう,質の高い信頼される医療・福祉の提供に努めます

トップへ総合相談交通アクセス求人情報医療機能情報
若草園 採用案内
私のナースライフ
所長ごあいさつ センター長ごあいさつ 医療技術部 若草園
概要 外来診療について 機能回復訓練部 若草療育園
各種指定状況・施設基準 各診療科紹介 看護部 あけぼの
調達情報 手術実績 総合相談部門 スポーツ交流センター
学会・研修情報 入院案内と面会について 栄養管理部門 高次脳機能センター
研究活動    院内のご案内        
 
脊椎外科
人工関節
手の外科
膝の外科
トップ ≫ 若草園 ≫  親子入園について

親子入園とは
親子入園による早期療育指導は広島県内では当センターだけの特徴です。肢体不自由や運動発達に課題のあるお子さまと一緒に保護者の方に入園していただきます。お子さまに合わせた支援プログラムに参加することにより,お子さまの様子の理解と,家庭療育に必要な知識や技術を保護者に身につけていただくことを主な目的としています。

医療体制
小児科医と小児整形外科医が医療的な精査や治療方針を立て,看護師・理学療法士・作業法士・言語聴覚士・保育士・栄養士・療育相談員と連携しチーム医療を行います。小児部門の医師はこどもの発達促進の取り組みを専門的に行っていますので,一般病院では対応できない総合的な障がいの疾患を診ることが可能です。これまでに培った経験と知識を持って保護者の方のご不安を取り除くことができるよう努力しております。

看護体制
お子さまの病状や生活状況に合わせて医療的支援,指導,健康管理,生活支援を行い,お子まと保護者の方が充実した入園生活が安全に送れるよう援助いたします。

訓練体制
お子さまの状態に応じて理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が個別に対応させていただます。お子さまの身体や心の発達についてご家族と一緒に考え,お子さまの成長段階に合わせた訓練を提供いたします。

保育
親子のふれあいを深めるとともに,お子さまの興味や関心の広がりを目的に,歌や手遊び,ふれあい遊び,感覚遊びなど中心に行います。また,スポーツ交流センターの温水プールを利用して,遊びを中心とした水中療法も行っています。

保護者勉強会
障がいや病気に対しての正しい知識や発達への理解を深めることを目的に,専門スタッフの講義による療育支援を行っています。

療育相談
入退園の手続きや,入園中・退園後の生活,福祉制度の利用などについて,随時,療育相談員がご相談をお受けいたします。

     |広島県福祉事業団プライバシーポリシーサイトマップリンク集お問い合わせ
広島県立障害者リハビリセンター概要医療センター受診案内部門紹介医療機能情報私のナースライフ
脊椎外科について人工関節について手の外科について膝の外科について求人情報(看護師求人、ほか採用案内)
Copyright (C)2008 広島県立障害者リハビリテーションセンター All right reseved  produced by FARO